2016年03月10日

cervelo、BRAINBIKE JAPAN その2。

cervelo、BRAINBIKE JAPANの続きです。

2日目は下総フレンドリーパークに場所を移しての試乗会です



201603091.JPG
↑雲が厚く気温も低い。
 しかも風も強い。
 いつ雨が降ってきてもおかしくない空模様。
 会場には60台以上のサーベロバイクが用意されています。





201603092.JPG
↑R5から乗ってみました。
 軽く、硬いバイクです。
 ヒルクライムには最高なのではないでしょうか?
 
 サーベロの旧モデルはハンドリングがシビアでピーキーなイメージでしたが
 まったくそんなことは無く考えを覆されました。
 これだけ硬いフレームなのに25Cのタイヤで、乗り心地も非常に良かったです。






201603093.JPG
↑次はS5。
 R5からすぐに乗り換えたので向かい風が強い場所だとS5の空力特性を感じることができました。
 こちらもしっかりとした硬さのあるフレームです。






201603094.JPG
↑R2。
 上記のモデルからは下位グレードになりますが、乗りやすい剛性感です。
 エアロ形状ですが不快な突き上げも感じませんでした。






201603095.JPG
↑R2。
 自分の脚力だとこのバイクが丁度良かったです。
 車重も軽くスイスイ進みます。








201603097.JPG
↑最後はC5!今回一番注目のモデルです。
 フレームは850gと超軽量で、速く走れ、走る場所を選ばず、どんな状況にも対応しやすいバイク。

 モー凄いです!びっくりしました。
 走り、乗り心地どちらも最高!!
 
 数字で見る、長いホイールベース、低いBB、寝てるヘッドアングルから考える
 ダルさがまったく無いんです。





201603099.JPG201603098.JPG2016030910.JPG
↑フロントフォークはカリフォルニアの工場で作られています。
 今回は28Cが装着されていましたが、32Cまでのタイヤが付けられる余裕のタイヤクリアランス。
 チェーンステーやダウンチューブ下には外部からの衝撃を守るガードがついています。


 

 最高に乗り心地がよく、踏めば速く走れ、安定感もあり疲れにくい。
 感想を文章にするとコンセプト通りになってしまいました。







2016030911.JPG
↑会場でも記念撮影。
 皆さんは会場外を走りに行ってきたらしいです。


 

 今回は貴重な経験をさせていただきました。
 東商会さんありがとうございました。














posted by しばやま。 at 18:34| 日記

2016年03月08日

cervelo、BRAINBIKE JAPAN。

cervelo、BRAINBIKE JAPANという販売店のイベントにご招待していただきました。




201603087.JPG
↑成田にある立派なホテルでプレゼンと試乗会。




201603088.JPG
↑中央が社長さん。サーベロのブレインが集合しています。
 技術、マーケティングなどの説明をしていただきました。





201603081.JPG
↑注目は多目的ロードのC5。
 ゆったり乗れ、距離を伸ばしても疲れにくいバイクです。





201603082.JPG
↑最適化された形状のリヤバック。







201603083.JPG201603084.JPG
↑前後12mmのスルーアクスルでシマノフラットマウントを採用したディスク仕様。


201603.089.JPG
↑夜は懇親会。
 社長さんがデーハーにお色直していました。




 明日も場所を移して試乗できるようなのでC5を体感してみたいと思います。


















posted by しばやま。 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月05日

CERAMIC SPEED Over sized プーリーケージ。

先日から40肩で右肩が上がらない柴山です。
花粉も絶好調でげんなりしてます。


そんな中、目が覚めるような注文をいただきました。



201603051.JPG
↑セラミックスピードのビックプーリーキットです。
 チェーンの曲がりによる摩擦抵抗を極限までおさえた上下17Tプーリーです。






201603052.JPG
↑今月のバイシクルクラブの誌面でもご紹介させていただきました。





201603053.JPG
↑RD-6870GSと比べてみました。
 半端なくでかいです。
 今回はCOATEDベアリングバージョンなので物凄く回ります。





201603055.JPG201603054.JPG
↑見た目はかなりの迫力となります。
 変速調整中でも回転の軽さが感じられます。
 実走でも感じていただけると思います。


 今回ご紹介したセラミックスピード社の他にカーボンドライジャパン、バーナー
 各社のビックプリ―をお取扱いしております。
 
 スタッフまでご相談ください。


 












posted by しばやま。 at 11:07| 日記