2018年04月25日

EQUILIBRIUM custom disc road <all rounder>。

私がオーダーしていたEQUILIBRIUMのカスタムフレームが完成したと連絡がありました。
早速休日に引き取りへ。


IMG_1557.JPG
↑オーダーから11ヶ月の時を経てフレームが完成。
 すべてのことをビルダーのブラッド氏と話し合いました。
 形状、カラーすべてに納得の仕上がり。
 
 
 



IMG_1573.JPG
↑店に持ち帰り早速ヘッドパーツを組み付けガラスの鎧とカガミの甲冑コーティングを施工。
 まだすべての部品が揃っていないため完成はもう少し先。
 じっくり楽しみながら組み付けてゆきたいと思います。


https://www.instagram.com/p/Bh3-0b3huGx/?hl=en&taken-by=equilibriumcycles
posted by しばやま。 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月11日

オークリー展示会。

オークリーの展示会に行ってきました。
2018041100.JPG
パリルーベから選手が使用中の新作FLIGHT JACETが発表されました。





201804111.JPG
↑FLIGHT JACET、自転車専用に開発されたコレクションです。
 このFLIGHT JACETはJAWBREAKERの後継となるのか?
 
 レンズ上部フレームが無くなってノーズ部にギミックがあるのが特徴です。
 全部でフレームカラーは全8色、レンズは6種。
 フレームカラーとレンズのセットは決まっているため組み合わせは選ぶことができません。



201804112.JPG201804113.JPG201804114.JPG
↑FLIGHT JACETのギミック。
 ノーズ部にあるレバーを引くと本体が前へ傾き空気を取り込むことができます。
 大きなレンズで密着度が高いフレームだとレンズ曇りが起こりがちですが
 このシステムで改善をはかっているようです。
 
 肝心のかけ心地は、JAWBREAKERとほぼ同じで良好。
 JAWBREAKERに比べ上部フレームが無くテンプルの機構が省かれているので若干軽量です。
 ↑嘘でした、実物を実測したところFLIGHT JACETの方が2g重かったです。
  申し訳ありませんでした。 

 付属品は高さが違う2種のノーズパットと長さの異なるテンプルとなります。
 レンズは取り外しができますが、レンズ単体での販売はしばらくないそうです。



201804115.JPG
↑Prizm Roadレンズ仕様。



201804117.JPG
↑調光レンズのPhotochromic仕様。


201804118.JPG
↑最近ラインナップに加わったPrizm Low Lightレンズ仕様。



201804116.JPG
↑ピンクで個性的なフレームもあります。

FLIGHT JACETは4月下旬に入荷予定です。
他のカラー、レンズは店頭資料でご覧いただけます。




201804119.JPG
↑こちらも新作FIELD JACKET。
 2眼レンズを採用したコレクション。


IMG_1527.JPG2018041110.JPG2018041112.JPG
↑FLIGHT JACET同様ノーズ部にレバーが付いています。
 こちらもフレームは8色展開です。




2018041116.JPG2018041117.JPG
↑JAWBREAKERのマークカベンディシュコレクション。
 わかりにくいのですがフレームカラーの緑色にはラメが入り素敵でした。



2018041113.JPG
↑最後に、WIND JACKET2.0。
 こちら以前からラインナップにあり、スキーゴーグルの部類に入ります。 
 レンズ面積は最大級です。 
 
 実は自転車乗りにも好印象で当店でも複数販売しました。 
 ただ残念なことにレンズが雪用しかありませんでした。
  
 今回レンズにPrizm RoadやPrizm Trailを揃え自転車にも使いやすくなっています。
 このWIND JACKET2.0、花粉症対策に使えるほどに顔への密着度が半端ないです。
 紹介していてなんですが、これからの季節には顔が暑いと思います。

 
 詳しい資料は店頭でご覧になれます。
 特にFLIGHT JACETは品薄が予想されるため是非ご予約下さい!
 よろしくお願いします(営業) 



posted by しばやま。 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月30日

絶景、三筋山。

水曜に伊豆の細野高原、三筋山という場所に行ってきました。
そこは超絶景スポットでした。

201803301.JPG
↑絶景!
 でも山頂駐車場までの道が細い。
 車1台ギリギリの道幅の急こう配を登ります。
 本当に車で通って良いのか不安になる道幅の狭さです。
  
 麓への到着は、明け方まだ暗い中だったので野生動物が沢山いました。
 暗がりに鹿の目が光るので怖いです。 



201803302.JPG
↑ここへはサイクルスポーツ誌のお手伝い。
 今回は自分は写りませんが、ストロボ持ったり普段できないことを経験しました。
 
 4月20日発売のサイクルスポーツ誌、楽しみです。



 
posted by しばやま。 at 20:48| 日記

2018年03月11日

TOKYOエンデューロ 2018 in 彩湖へ出店しました。

3月10日に行われたTOKYOエンデューロ 2018 in 彩湖へサイクルキューブは
Pas Normal Studiosとドリップコーヒーを揃えたショップとして出店しました。

人がどれほど来てくれるのか?と心配でしたが、蓋を開けると大盛況。
お立ち寄りいただいた方々、本当にありがとうございました。

201803101.JPG
201803103.JPG201803102.JPG

今回の出店にあたり準備からいろいろな方に協力していただきありがとうございました。

posted by しばやま。 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月07日

TOKYOエンデューロ 2018 in 彩湖 出店。

20180307.JPG


今週末の3月10日に行われるTOKYOエンデューロ 2018 in 彩湖会場に
サイクルキューブはPas Normal Studiosショップを出店致します。

当日はブース内でPas Normal Studiosアイテムと暖かいコーヒーを販売予定です。

ワンコインで購入できるPNSアイテム(コーヒー付き!)もご用意。

会場に行かれる方は是非お立ち寄りください。

4時間エンデューロには3組のPNSチームが参加します。
応援もよろしくお願いします。

http://www.tokyoenduro.jp/saiko/
posted by しばやま。 at 16:26| 日記

2018年02月26日

春の工作。

花粉を激しく感じて憂鬱な毎日です。
そんな春を感じるこのごろですが、工作しました。


201802261.JPG
↑ネットの木材屋さんに発注して指定の大きさに切ってもらいました。




201802262.JPG201802263.JPG
↑穴を開けます。



201802264.JPG
↑側面にも1つ開けました。




201802265.JPG201802266.JPG
↑お次は色を塗ります。
 何度か塗り重ねてよい色になりました。



201802267.JPG
↑塗り終わった板に700cのカーボンリムをはめ込み、ネジで固定します。
 通常のホイール同様にタイヤとチューブをはめ込み空気を入れます。




201802268.JPG
↑足をアングル鉄材で作ってテーブルの完成!
 
 廃棄リムを使ったリサイクル家具?
 
 3月10日に行われる東京エンデューロにサイクルキューブは出店します。
 そこで使う予定です。
 

posted by しばやま。 at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月14日

またまたEquilibrium cycle works訪問。

今週はペイントの相談のためEquilibrium工房へ。

フレームの完成が近いため色の相談。
既にメールで希望の色に近い車の画像を送ってあるため全体の色は伝わっています。

フレームを造りながら細部形状ににアイデアを盛り込んでゆくブラッド氏。
製作中にカラーリングにもアイデアを考えていてくれました。
自分とほぼ同じ考え方だったのでアクセントの部分はお任せしました。
ペイントも出来上がりが楽しみです。


201802141.JPG
↑既にバックも溶接が終わっていました。






201802142.JPG201802143.JPG201802144.JPG
↑今回のフレームに使う部品も揃い始めました。 
 5か月前に注文したDTの350ディスク用ストレートプルハブ。
 このハブにカーボンクリンチャーリムで乗る予定です。





201802145.JPG
↑350ディスク用のフロントハブは最初は15oシャフト用なので12o用のハブエンドで
 12o用へ変換する必要があります。

 
 あとはハンドルステムの入荷待ちです。




 






posted by しばやま。 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月07日

Equilibrium cycle works フレーム製作開始。

去年からオーダーを入れていたEquilibrium cycle works。
自分のフレーム製作が始まったとの連絡を受け、工房へ見学に行ってきました。




201802071.JPG
↑治具に自分のフレームが乗っかっていました。
 いよいよかと、テンションが上がります。





201802072.JPG201802073.JPG
↑訪問時はブレーキアウターとDi2用の小物溶接作業を見せていただきました。
 溶接をした後、ヤスリで丁寧に仕上げてゆきます。





201802074.JPG
↑このフラットマウント用のエンドを使用し後部も仕上がってゆくことでしょう。

 来週にはフレームは完成しその後ペイントショップへ。
 完成にはまだ少しかかりそうでが楽しみです。
 




posted by しばやま。 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月02日

Vector3入荷。

お店の周りは雪が積もらず一安心です。
でも寒い。


201802011.JPG
↑ガーミンのVector3ペダルが入荷しました。
 旧型ですが自分も使うVectorペダル。
 3代目はポット部品が廃止となり軽量化と見た目もスッキリしペダル本体も角がとれ
 洗練されたデザインとなっています。
 
 ポットが無くなったことでペダルの付け外しも簡単になりトラブルも減ることでしょう。
 
 今までと同じLOOKのKeoクリート互換となっています。




201802012.JPG
↑前モデルのVector2より約40g軽量です。





201802013.JPG201802014.JPG
↑バッテリーはLR44ないしSR44のボタン電池を計4個使用。
 キャップ部はアルミ材で出来ており防水効果も高そうです。
 
 稼働時間は最大120時間となっており前モデルより50時間ほど短いため
 電池交換回数は少し増えそうです。

 Vector3よりBluetoothにも対応。

 皆様、ご検討よろしくお願いします(営業)

 

posted by しばやま。 at 13:52| 日記

2018年01月26日

加工作業。

先日コンポ組み換えでお預かりした車両のお話しです。


201801251.JPG
↑後ろブレーキワイヤーの受け部分が腐食が進んでしまい不能となっていました。
 補修部品を取り寄せると期間が掛かってしまいそうだなぁと悩みます。
 
 幸いにも腐食部品は取り外しができる部品なため違う形で対応しました。
 




201801252.JPG
↑まずは友人から貰ったドライカーボンの廃材を使い大まかに部品の形に切り出します。
 そこからヤスリとドリルで整えてゆきます。
 今回材料にカーボンを使ったのは加工がしやすく塗装しなくても腐食しないためです。






201801253.JPG201801254.JPG
↑アウターワイヤーの入口、出口共に切り出したカーボン材をこんな形に整え取り付けます。






201801255.JPG201801256.JPG
↑フルアウターでアウターワイヤーを通し無事解決しました。



posted by しばやま。 at 17:17| 日記